スキルを掛け合わせて自分をメディアに

【No27】I’m dressed Okay, right? –この格好でいいよね?

I’m dressed Okay, right?  この格好でいいよね?

ワンピースは英語で、dress。
普段着みたいなのも、ハイブランドの一張羅もまとめてdress。
ついでに服を着ること、動詞でもdress。
インタビュアーは男性のようで、おそらくドレスではないと思いますが(最近、ビリー・ポーターがオスカーでドレスを着てるから、男性といっても油断できない)、“dressed”と言ってるので、ドレスでなくても使えます。
つまり、“I’m dressed.”だと「わたしは服を着ている」になります。

“right?”は、「でしょ?」「そう思わない?」という同調を求めるニュアンスで、「合ってるよね?」。
アナ・ウインターに面会するのに着る物を間違えると、たしかに気まずいかも。

ドレスコードのあるパーティや気の張るお出かけには、そのまま使える表現です。
日本語字幕つき、アナ・ウインターに73の質問、おたのしみください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください