小さなことの積み重ねでしか人は変われない。

—小林 一行(『なぜ一流の男の腹は出ていないのか?』より)


スタイリングからクリエイティブまで、あなたの強みを“見える化”する、アドバンスト・スタイリストのやまだみゆきです。

起業する前、自分にいちばん足りないのは自信ではないかと思っていました。

なかなか1歩が踏み出せなかったのは、不安を打ち消すだけの自信がないからだと。

セミナーを自主開催しても、ほんとうに来てくださるのだろうか。

しかもほぼ毎月開催です。

でも、やってみて足りないのは自信ではなく、覚悟だったとわかりました。

 

jarmoluk / Pixabay

 

セミナー講師として自主開催するときに、いちばん悩むのが集客です。

広告を打てば、集客はできるのかもしれません。

最近は1リスト集めるのに2,000円かかるとか。

いや、5,000円以下なら大成功だよ(※)、という意見もあります。

 

実際のところ、わたしのようなひとり起業の場合、そんなにお金はかけられません。

交通費、教材のプリントだって自前です。

ほんとうはきちんと計算しなきゃならないんだろうけど、集客に関しては、ひとつだけ決めていたことがあります。

それは「ひとり」でも、お客さまがいらしたら「やる」ということ。

 

ひとりでも100人でも1万人でも、お客さまです。

そう決めると、自分がラクなんです。

 

Unsplash / Pixabay

 

何人以上集まらないと赤字になるから、集客がんばらなくちゃ・・・と思うことがない。

もちろん、集客はがんばらないといけません。

でも、「人が集まらなかったらどうしよう」とか「何人集まらなかったら中止にしよう」と思い悩むことはありません。

なにがなんでも「やる」のが前提なので、やらなかった言い訳を考えることもない。

 

だから気分がラクなんです。

赤字になるかもしれないけど、精神衛生上、いい。

 

たったひとりでも、求められたら行く。

すると、ありがたいと思いながら会場に行ける。

 

donterase / Pixabay

 

さいわい、「0」だったことは、ありませんでした。

 

でも「ひとり」は、ありました。

 

ランチ会の2回め。

開催を平日と土曜の2回にわけたときがあったんですが、このうち土曜の部が「ひとり」でした。

結果的には、そのおひとりとしっかり話し込むことで、ランチ会開催についていろいろなヒントがいただけました。

しかも、お客さまからは「先生を独占できた」と喜ばれました。

たしかに受講生の立場からすると、マンツーマンほど贅沢なレッスンはありません。

 

jkrebs / Pixabay

 

この、お客さま「ひとり」だったランチ会を経験して、集客が怖くなくなりました。

「ひとり」でも来てくだされば、失敗ではないとわかったからです。

集客の失敗は「集まらないこと」ではなく、「中止」にしてしまうこと。

開催すれば、必ず次につながる学びがあります。

 

とはいえ、声をかけてもかけても、断られることもあります。

先約があってと3人くらい、お断りメールが届くと、心が折れそうになることも。

でも、ひとりでもお申込みが入っていたら、大丈夫、その「ひとり」が待ってくれている、と思えるので、焦る気持ちがなくなります。

 

結果的にそれ以後、参加した方からの口コミで、毎回必ずおひとりはご新規の方が参加してくださるようになりました。

つづけていくことで、「次はいつですか」と尋ねていただけるようになりました。

 

覚悟を決めたことで、迷わなくなりました。

 

LGX / Pixabay

 

覚悟とか自信とか、なにか劇的なきっかけがあってつくものかというと違います。

そういうケースもあるかもしれません。

でも、たいていはいろいろなことを経験して、すこしずつついていくものです。

 

まずは始める。

始めることで、準備するべきものもわかってくるんです。

 

では、本日もアドバンストな1日を。

※参考:セミナー集客1人あたりのコストは? (FP専門マーケティング・集客・独立情報 F Prise)

The following two tabs change content below.

miyuqui yamada

講師、講演家、コンサルタントなど人前に立つ人の外見と内面を装いでイメージアップする専門家。 34年間クリエイティブ業界において、アパレル、化粧品、流通大手企業をクライアントに、広告制作・販促・編集企画のディレクターとして、数百回のプレゼンと2500名以上の成功者の取材・寄稿に関わり、「勝つ人」「成功する人」の外見に興味を持つ。92〜95年、外資系化粧品会社にて2000名以上の女性にメイクとファッションのセミナーを実施。2014年STYLE&PLAN設立。自身のプレゼン、講師経験をもとに衣装を担当したクライアントがセミナー講師コンテスト入賞・優勝を続々と果たす。その勝率は8割。「セミナー講師、服装」の検索においてはGoogle検索1位。