ペネロペ・ヨハンソンのドレスでパーティに参加すると、「どこのドレス?」と聞かれることが多いです。

ほかにないデザインだからだと思う。

 

PJ_0106

 

ペネロペにはいろんなテイストのデザインがあるけど、ひとことでいうと、いい意味で過剰なところがあって、そこが好き。

シンプルとか、ベーシックとか、エフォートレスとかお呼びでない。

他人といっしょなんて勘弁してよ。

そういう感覚をくすぐってくるのね。

 

というわけで、先日、バードライフ・ガラで着用してとても好評だったドレスのブランド、ペネロペ・ヨハンソンの春夏新作のファッションショーのおしらせです。

 

=ペネロペ・ヨハンソン2016春夏新作発表会=
開催日:3月27日(日)
会 場:Runway LOUNGE  ランウェイラウンジ 
大阪市中央区東心斎橋1-16-29
06-6251-9500
入場料:無料

13:30 スタート
14:00 ミニセミナー
14:30 ペネロペヨハンソン×彩倫華 ファッションショー
15:00 ミニセミナー
16:00 終了

ショープロデュース:彩倫華
(スタイリスト・パーソナルスタイリスト・ヘアメイクアーティストの最強ビューティーチーム) 

※ショーの後に、試着会があります。

 

ペネロペのドレスを着こなすうえで、わたしが気をつけていることをひとつだけ。

ドレスじたいが華やかで存在感があるので、アクセサリーやジュエリーはごちゃごちゃつけないこと。

ドレスの色やプリント合う大きめのを1点どん!とつけたら、あとはいらない。

大きめのチョーカーに同素材の小さいピアスとか、そんな感じでいい。

 

 

よくやる、ちっちゃいのを重ねづけはやめてほしい。

光を分散させない。

あくまでドレスをメインに着る。

そんな感じがおすすめです!

 

新作のショーには、モデル&ビューティースクール『sen-se』でお世話になった先生方も出演されるので、応援に伺いたいと思っています。

おなじようなデザインでも、レース遣いが微妙に違ったりする気まぐれっぽいところも魅力。

どんな新作が見られるのか、楽しみです。

 

わたしも伺います。

よろしければ、ご一緒しましょう。

では、本日もアドバンストな一日を。

The following two tabs change content below.

miyuqui yamada

講師、講演家、コンサルタントなど人前に立つ人の外見と内面を装いでイメージアップする専門家。 34年間クリエイティブ業界において、アパレル、化粧品、流通大手企業をクライアントに、広告制作・販促・編集企画のディレクターとして、数百回のプレゼンと2500名以上の成功者の取材・寄稿に関わり、「勝つ人」「成功する人」の外見に興味を持つ。92〜95年、外資系化粧品会社にて2000名以上の女性にメイクとファッションのセミナーを実施。2014年STYLE&PLAN設立。自身のプレゼン、講師経験をもとに衣装を担当したクライアントがセミナー講師コンテスト入賞・優勝を続々と果たす。その勝率は8割。「セミナー講師、服装」の検索においてはGoogle検索1位。