ファッションで「なりたい自分」を叶える、おしゃれの専門家。大人のおしゃれ迷子救済からパーソナル・スタイリスト起業支援まで。大阪・神戸、全国出張。

wardrobe counseling

sdnet01 / Pixabay

 

スタイリングレッスンやコンサルを受けていただくと、自分に似合うものがわかります。

ただ、似合うものがわかっても、現時点のワードローブはレッスン以前の状態ですね。

 

そのなかには

1)今後も有効に活用できるもの

2)工夫すれば使えるもの

3)手放したほうがいいもの

があります。

 

似合うものだけで揃えるには、経験的におおむね3年はかかるといわれています。

 

レッスンやコンサルで、方向性はわかった。

次は、似合うものを活かしながら、効率よくワードローブを整える段階に入ります。

ワードローブカウンセリングは、そのための第一ステップです。

 

まず、お手持ちのお洋服や小物を拝見します。

そのなかから、そのシーズンに活躍するアイテムを10~12点ピックアップ。

それらを組み合わせて、ワンシーズン乗り切れるコーディネートパターンをご提案します。

 

アイテムは事前に選んでいただく場合もあります。

せっかくの機会なので、買ったものの、うまく着こなせないアイテムがあれば、着こなしをアドバイスします。

 

セレクトする10~12点は、ひとによって差があります。

トップス、ボトムス、インナー込みでこの点数。

少ない、と思うかたもいらっしゃるでしょう。

 

ファッションカタログやパンフレット、雑誌などで、いわゆる「◯日間着まわしコーディネート」の企画をたくさん手がけました。

だいたいこのくらいあれば1ヶ月で毎日違うコーディネートができます。

 

大事なことは、

 

1)テーマを決める

2)テイストを統一する

3)色を統一する

4)使いやすいアイテムを選ぶ

5)応用のきく小物を揃える

 

実際は基本になる10~12点以上のアイテムをお持ちです。

それらをオプションとして使えば、着こなしの幅が広がります。

 

わたしはオーガナイザーではないので、原則としてお片づけや断捨離はしません。

でも、活用できるか手放したほうがいいか、尋ねられたらお答えします。

捨てるか、捨てないかを決めるのは、お客さまご自身です。

 

なので、お片づけはしませんが、

 

「やっぱり!これで踏ん切りがつきました」

 

と、結果的にワードローブがスッキリすることが多いようです。

 

ご提案したコーディネートは撮影データをお渡しするか、オリジナルのコーディネートブックを作って(制作費20,000円)お渡ししています。

 

コーディネートブックは20ページ。

スカーフアレンジのレジュメもサービスしています。

コーディネートブックは、これから買いそろえたほうがいいアイテムのご提案つきです。

 

レッスンやコンサルで選ぶ力がつけば、自信をもってお買い物が楽しめるはず。

でも、

忙しくて買い物の時間がない方、

短期間で確実に成果を出したい方、

勝負服が必要な方、

もう二度とお買い物で失敗したくない方、

コーディネートがマンネリになりがちな方は、

一度、プロのチェックを受けてみませんか。

 

いつだって最高のスタイリングだから、自信を持って過ごせるようになりますよ。

 

ワードローブ・カウンセリング 3時間 30,000円(税別)

コーディネートブック 20ページ 20,000円(税別)

※交通費別途(実費)

 

 

現代広告の心理技術101

現代広告の心理技術101

ドラッカーに学ぶ「ニッチ戦略」の教科書

㊙人脈活用術

  • facebook
  • twitter
anchovies250

calendar

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

archives

search

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

6人の購読者に加わりましょう

PAGETOP
Copyright © STYLE & PLAN All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.