こんにちは。

いまのところ日本でただ一人のレッドカーペット評論家、やまだみゆきです。

 

 

レッドカーペットのお楽しみは、ドレスだけではありません。

ヘアメイクもドレスアップのたいせつな要素。

ヘアメイクで失敗して台なしになっちゃったりしますからね。

本人の個性、ドレスとのバランス、ほどよいトレンド感がたいせつ。

 

ELLE onlineによれば、2016年ヘアメイクの傾向は・・・

1)ピュアレッド vs ワイルドレッド。赤リップも二極化!?

2)品のよさが際立つ「ヘルシーグロウ肌」

3)上品なアーチをアーティに描く「ビューティフル眉」

4)素顔礼賛! トレンドカラーは「ピーチ&コーラル」

 

ランウェイの分析ですが、レッドカーペットもほぼおなじ傾向で、赤リップのくっきりメイク系とヌードメイク系にみごとに二分されました。

眉は一時期にくらべ、やや細めでなだらか、女性らしいアーチ形が主流に。

目もとより口もとに注目が集まる今季の傾向ですが、40代以上のセレブにはスモーキーメイクを取り入れて、独自のスタイルを貫いている方も。

 

2回にわけて公表されているデータをご紹介します。

 

Rooney Mara ルーニー・マーラ

ドレスも個性的ですが、ヘアメイクも個性的。
ルーニー・マーラのヘアメイクを担当したケイト・リー(Kate Lee)によれば、彼女の透きとおるような白い肌と黒髪のドラマチックなギャップをポップなアイメイクで橋渡しするように仕上げたかったらしい。
アイメイクはグレイ・ヴァイオレットのトーンでまとめ、くちびるは濃いボルドーとブリック・レッドを使用。
メーカーはすべてシャネル。

Powder Blush in Rose Pètale
Inimitable Waterproof Mascara in Noir
Aqua Crayon Lip Colour Stick in Cinnamon
Rouge Allure Velvet Luminous Matte Lip Colour in La Sensuelle
Kit all by Channel

Lady Gaga レディ・ガガ
レディ・ガガのヘアメイクを担当したのは、サラ・タンノ(Sarah Tanno、サラは、グラミー賞でもガガのメイクを担当)。
彼女のスタイリスト、ブランドン・マックスウェルがデザインした白のコンビネゾンを見て、ヘルムート・ニュートンやギイ・ブルダンの写真を思い出したとか。
その世界観にインスパイアされたモノクロマティック・ルックが誕生。
メーカーはすべてシスレー。

Phyto-Ombre Glow in Pearl and Silver
Phyto 4 Ombre in Dream
So Intense Mascara in Deep Black
Phyto-Levres Perfect in Coral
Hydrating Long Lasting Lipstick in L13 Petal
Phyto-Blush Eclat in Peach
Kit all by Sisley

 

 

Kerry Washington ケリー・ワシントン
ケリー・ワシントンのヘアスタイリスト、Takisha Sturdivant-Drewがインスタグラムで明かしたところによると、彼女が愛用するシャンプー&コンディショナーもニュートロジーナのもの。
シャンプーはたったの5$(Neutrogena Shampoo, Anti-Residue Formula)。
いわゆるクレンジング・シャンプーで、週に1度使用するスペシャルケア用。
髪の残留物(シャンプー、コンディショナー、スタイリング剤など)を90%以上落とし、ふだん使用するシャンプーやコンディショナーの働きをよくします。
日本のような軟水だと、あまり効果はない・・・かも。
以前、ソニプラで扱っていましたが、現在は薬事法の関係で未発売。
メーカーはすべてニュートロジーナ。

Healthy Skin Liquid Foundation in Cocoa
Healthy Skin Blush in Bronzed
Nourishing Eye Liner in Cosmic Black
Healthy Volume Mascara in Carbon Black
MoistureSmooth Color Stick in Almond Nude
Kit all by Neutrogena

 

Olivia Munn オリヴィア・マン
メイクアップ担当のパトリック・タ(Patrick Ta)は、ドレスの色に合わせて2色の口紅を混ぜ、クラッシュ・オレンジをクリエイト。
メーカーはすべてシャネル。

Quadra Eyeshadow in Tissé de Ombre de Lune
Rouge Allure Luminous Intense Lip Colour in Excentrique and Pimpante
Kit all by Chanel

 

Margot Robbie マーゴット・ロビー
マーゴット・ロビーをメイクしたTyron Machhausenは、太陽に祝福された美しい肌に仕上げたとのこと。
イメージは70年代に活躍したモデルで女優のマーゴ・ヘミングウェイ。
マーゴは96年に亡くなりましたが、アヲハタマーマレードのCMにも出演して、日本でも一時大変な人気がありましたね。
トム・フォード、ケヴィン・オークィン、ローラ・メルシエ、マトリックスを使用。

Skin Illuminating Powder Duo
Cream Colour for Eyes
both by Tom Ford
Essential Mascara
by Kevyn Aucoin
Velour Lovers Lip Colour in Sensual
by Laura Mercier
Total Results High Amplify Foam Volumizer
Total Results High Amplify Hairspray
both by Matrix

 

YouTube Preview Image

 

Olivia Wilde オリヴィア・ワイルド

メイクはメラニー・イグレシアス(Mélanie Inglessis)が担当。
「オリヴィアのヴァレンティノ・クチュールのドレスが夢のようだった!」と言う彼女。
全体にソフトでやわらかい雰囲気に、そこにオリヴィアのクールな美しさを組み込みたかったとのこと。
チークボーンや眉骨にはピーチグローのハイライトで強調。
ソフトスモーキーアイは、ラッシュラインの下部に2色をブレンドしたアイシャドウを。
眉はふんわりとライトブラウンでぼかし、まつ毛は2種類のマスカラを重ね塗り。
くちびるは光沢感のあるシャンパンカラーを塗り、リップライナーで仕上げています。
メーカーはすべてレブロン。

ヘアは、グラムスクワッド(GLAMSQUAD)のクリエイティブ・ディレクター、ジョバンニ・バッカロ(Giovanni Vacarro)が担当。
低い位置につくったシニヨンの土台に、両サイドから編み込んだフレンチブレードを巻き付けて、ピンでまとめています。

ColorStay 16 Hour Eye Shadow Quad in Decadent
PhotoReady Eye Art in Burnished Bling
ColorStay Liner in Black drawn
Super Lustrous Lipstick in Champagne on Ice
Kit all by Revlon.

 

Priyanka Chopra プリヤンカー・チョープラー
メイク担当は、ステファニー・ブルック・バーンズ(Stephanie Brooke Barnes)。
盛り盛りのまつ毛とボルドーのくちびるで目力のあるメイクが完成。
メーカーはローラ・メルシエ、つけまつ毛はアーデルのショートを使用。

Shimmer Bloc in Peach Mosaic
Second Skin Cheek Colour in Spiced Cider
Extra Lash Sculpting Mascara in Black Onyx
Velour Lovers Lip Colour in Cocoa Pout
Velour Lovers Lip Colour in Seduction
Kit all by Laura Mercier
Ardell Lashes in Short

 

Alicia Vikander アリシア・ヴィキャンデル
メイクアップ・アーティストのケリー・コーンウェル(Kelly Cornwell)は、まるでスッピンのようなヌードメイクを提案。
美しい肌づくりに使ったのが、ElemisのExotic Cream Moisturising Mask。

 

後半は、ジュリアン・ムーア、ケイト・ブランシェット、ジェニファー・ローレンスなどが登場。

では、本日もアドバンストな一日を。

The following two tabs change content below.

miyuqui yamada

講師、講演家、コンサルタントなど人前に立つ人の外見と内面を装いでイメージアップする専門家。 34年間クリエイティブ業界において、アパレル、化粧品、流通大手企業をクライアントに、広告制作・販促・編集企画のディレクターとして、数百回のプレゼンと2500名以上の成功者の取材・寄稿に関わり、「勝つ人」「成功する人」の外見に興味を持つ。92〜95年、外資系化粧品会社にて2000名以上の女性にメイクとファッションのセミナーを実施。2014年STYLE&PLAN設立。自身のプレゼン、講師経験をもとに衣装を担当したクライアントがセミナー講師コンテスト入賞・優勝を続々と果たす。その勝率は8割。「セミナー講師、服装」の検索においてはGoogle検索1位。