%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab%e9%9b%86

“おしゃれの学校”のやまだみゆきです。

きょうは質問にお答えします。

パーソナルスタイリストをめざすひとから、よく聞かれる質問のベスト5くらいに入るのがこれ。

 

「アパレル販売経験がないんですけど、大丈夫ですか」

 

わたしもありません。

「なる」「ならない」に関してだけ言うと、すごくカンタンで、「パーソナルスタイリスト」と名乗った瞬間になれます(笑)。

 

難しいのは、なったはものの、続けていけるかどうかですよね。

だからこの質問の真意も、文脈とは違うところにあるんでしょう。

 

WDnetStudio / Pixabay

 

「アパレル販売員」には洋服を売るチカラがあります。

どんな服とコーディネートすればいいかという提案力。

接客業という仕事柄、お客さまのタイプに応じたコミュニケーションもとれる。

 

ファッションに特化した、そういうスキルがないことへの不安じゃないですか?

 

だったら、解決する方法があります。

アパレル販売員だって、新人もいればベテランもいます。

そういう方たちが知恵袋にしている雑誌があります。

それがこの『ファッション販売』

 

img_0307

 

アパレルショップの店長やスタッフ、バイヤーやブランドのマーチャンダイザーなどに向けの雑誌です。

 

ファッションビルやショッピングセンターの従業員休憩室に、よく置いてあります。

ブランドやショップで定期購入していることもありますね。

アパレル販売員で、この雑誌を知らなかったり、読んでなかったら終わってます。

 

 

パーソナルスタイリストは、ファッション雑誌はよく読んでいます。

でも『ファッション販売』や『WWD』は業界誌だと思ってスルーしているひとが意外に多い。

ファッション雑誌はお客さまだって読まれています。

ファッションのプロなんだから、業界誌こそ目を通すべきだと思いませんか。

 

業界誌ですから、一般のファッション雑誌には書いていない、トレンドの背景がよくわかります。

たとえば、新しいファッション用語は文章で解説するだけでなく、イラストや写真つきで具体的にどんなアイテムをどう組み合わせるのが今年風か、販売員がお客さまにおすすめする際のポイントが押さえてあります。

これ、ショッピング同行のトークにそのまま使えます。

似合う色やデザインの提案特集もときどき掲載されます。

毎号、よく売れているブランドやショップの店長さんやバイヤーのインタビュー記事があるので、現場の人の声も聞けます。

 

これを読めば、アパレルの実地経験がなくても、どういう人たちがどんなことを考えながら働いているかはわかります。

あと、店長さんって悩み多くて大変だなー、とか。

この雑誌のいいところは、スタイリストとしての活動にも有効に活用できること。

たとえば毎年1月号に掲載される、ファッションMDカレンダー

季節歳時はもちろん、初物の投入時期やセールなど商戦の立ち上がりのタイミングがわかります。

これにあわせて、早めにイベントやキャンペーンの提案をするといいでしょう。

ちなみにきょう1月7日は、クリスチャン・ルブタンの誕生日だそうです。

こういう小ネタも、お客さまとの会話に使えます。

 

お客さまのタイプ別接客話法も、コミュニケーションのヒントになります。

売れ筋アイテムの解説は、ファッションお茶会でセミナーをするときの参考に。

取材記事は、起業やブランド理解の助けに。

ショッピング同行の下見であるお店に伺ったとき、「『ファッション販売』に掲載されてましたね!」と伝えたら、すごく喜ばれたことがあります。

わたしたちの仕事は、ショップの方といい関係をつくってナンボ。

『ファッション販売』、チェックしてみてくださいね。

 

では、本日もアドバンストな一日を。

 

いま、募集中のメニュー▼

■随時開催/あなたの資格で自立できる、パーソナルコーディネーター®ビジネス認定講座

■2017年2月26日/未来が叶うリーディング&写真で【新月の運気アップ&開運名刺コラボ】

■スタイリング・グループレッスン+ショッピングクルーズ(グループショッピング)
 2017年1月開催日は満席となりました。

   2月15日(水)10:30〜16:30

   2月19日(日)10:30〜16:30

※パーソナルレッスンは、開催希望日を第3希望までお知らせください。
※出張レッスンにも対応いたします(交通費が加算されます)。
※上記以外の日程をご希望の方は、お問い合わせください。

スタイリングレッスンについて、くわしくはこちら

お申込は、こちらから。

 

 

The following two tabs change content below.

miyuqui yamada

講師、講演家、コンサルタントなど人前に立つ人の外見と内面を装いでイメージアップする専門家。 34年間クリエイティブ業界において、アパレル、化粧品、流通大手企業をクライアントに、広告制作・販促・編集企画のディレクターとして、数百回のプレゼンと2500名以上の成功者の取材・寄稿に関わり、「勝つ人」「成功する人」の外見に興味を持つ。92〜95年、外資系化粧品会社にて2000名以上の女性にメイクとファッションのセミナーを実施。2014年STYLE&PLAN設立。自身のプレゼン、講師経験をもとに衣装を担当したクライアントがセミナー講師コンテスト入賞・優勝を続々と果たす。その勝率は8割。「セミナー講師、服装」の検索においてはGoogle検索1位。