2月から3月は、予定がいろいろ変わって、観たい映画がなかなか観られず・・・

関西ではこれがラストチャンスっぽいのを備忘録的に。

 

ザ・トゥルーコスト THE TRUE COST

2015年/アメリカ/93分

監督:アンドリュー・モーガン

出演:サフィア・ミニー、ヴァンダナ・シヴァ、ステラ・マッカートニー、ティム・キャッサー、リック・リッジウェイ ほか

ファストファッションをテーマにしたドキュメンタリー。

最新モードがなぜ低価格で提供できるのか—生産者が置かれている現況や環境を克明にレポート。

 

YouTube Preview Image

 

一部のメーカーでは労働環境を改善する発表がおこなわれました。

こうした作品が世に問われることで、すこしでもよい方向に変わっていくことを願います。

プチプラは大歓迎ですが、それは誰かのしあわせを踏みにじった結果であってほしくはありません。
 
大阪/第七藝術劇場 

3月26日(土)~4月1日(金)20:50(1日1回上映)

4月2日(土)~4月8日(金)10:00(1日1回上映)

映画評:大量生産のファッションの代償とは? 映画「ザ・トゥルー・コスト」(朝日新聞デジタル)

オフィシャルサイト:unitedpeople.jp/truecost/

 

山口小夜子 氷の花火 

2015年/日本/97分

監督:松本貴子

出演:山口小夜子、天児牛大、入江末男、ザンドラ・ローズ、セルジュ・ルタンス、髙田賢三、山本寛斎 ほか

2007年に57歳で急逝した、山口小夜子のドキュメンタリー。

1970年代にデビュー、日本を体現した美しさを体現するモデルとして、世界中にインパクトを与えました。

その活動はモデルにとどまらず、映画、演劇、ダンスパフォーマンス、衣装デザインなど多岐にわたり、つねに時代のトップランナーでした。

謎の多い生涯を故人とも親交のあった監督がていねいに映像化。

 

YouTube Preview Image

 

小夜子さんには取材でお目にかかったことがあります。

ちょうどモデルからパフォーマーとしての活動を始められた頃。

灰皿に並んだジタヌの長さがおなじことと鈴がころがるような声に大胆な行動力が美しいギャップで・・・

ほんとうにほんとうに憧れのひと。

取材が終わってから写真集にサインをいただいたんですが、そのひとことを切り出すのに、すごく緊張したことをいまでも覚えています。

 

京都/京都シネマ 5月21日より公開 

神戸/シネリーブル神戸 5月より公開 

クラウドファウンディングのプロジェクトページ:
ファッションドキュメンタリー映画『氷の花火 山口小夜子』

オフィシャルサイト:yamaguchisayoko.com

 

 

ロパートキナ 孤高の白鳥 Ulyana Lopatkina: A Russian Star

2015年/フランス/93分

監督:マレーネ・イヨネスコ

出演: ウリヤーナ・ロパートキナ、アニエス・ルテステュ、ジャン=ギョーム・バール

ロシアの、というか世界最高峰のバレエ団・マリインスキー・バレエの伝説のプリンシパル、ウリヤーナ・ロパートキナのドキュメンタリー。

“世界一の白鳥”と評される、その舞台と舞台裏の真実に迫ります。

 

YouTube Preview Image

 

子どもの頃はバレリーナになりたかったんです。

ダンサーは究極の美を自分のカラダで表現する人。

いろんなインスピレーションを与えてくれる存在です。

 

京都/京都シネマ 4月9日〜 

神戸/シネ・リーブル神戸 〜4月1日 16:25~18:10

映画解説:

【ロパートキナ 孤高の白鳥】世界一の「瀕死の白鳥」映画を観る前に知っておきたいこと(Lucy Now)

オフィシャルサイト:lopatkina-movie.jp

 

自分のための備忘録になりましたが、おなじような作品をお好きな方とは、どこかの映画館でお目にかかれるかもしれませんね。

 

 

 

では、本日もアドバンストな一日を。

 

 

The following two tabs change content below.

miyuqui yamada

講師、講演家、コンサルタントなど人前に立つ人の外見と内面を装いでイメージアップする専門家。 34年間クリエイティブ業界において、アパレル、化粧品、流通大手企業をクライアントに、広告制作・販促・編集企画のディレクターとして、数百回のプレゼンと2500名以上の成功者の取材・寄稿に関わり、「勝つ人」「成功する人」の外見に興味を持つ。92〜95年、外資系化粧品会社にて2000名以上の女性にメイクとファッションのセミナーを実施。2014年STYLE&PLAN設立。自身のプレゼン、講師経験をもとに衣装を担当したクライアントがセミナー講師コンテスト入賞・優勝を続々と果たす。その勝率は8割。「セミナー講師、服装」の検索においてはGoogle検索1位。