ファッションで「なりたい自分」を叶える、おしゃれの専門家。大人のおしゃれ迷子救済からパーソナル・スタイリスト起業支援まで。大阪・神戸、全国出張。

【おしゃれの学校通信】第12号 トレンドの活かし方

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
「おしゃれの学校」のやまだみゆきです。
 
 
水曜配信のメルマガですが、ずれこんでしまいました。
ごめんなさい、寝落ちしました。
以後、気をつけます。
 
 
きょうは、ブログにも書いた2018-19秋冬の4大都市コレクションについて、もうすこし詳しく。
 
 
ここ数年、「ファッションはオワコンだ」と言われています。
理由のひとつとして、新しいものは出尽くしたからではないかというのがあります。
 
 
たしかにパリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨークの4大都市コレクションには、過去のアーカイブのリデザインであったり、前シーズンのものを色や素材を変えて提案したりといった傾向が見られます。
 
 
これについてグッチのアレッサンドロ・ミケーレは明確に
「僕には流行遅れの服はない。好きな服はいつまでも着ればいい」
と言っています。
 
 
大資本のブランドがビジネスとしてのファッションを手堅くリードし、独立資本系の中堅ブランドがフォローする。
業界全体の構造が変わってきているように感じています。
 
 
とはいえ、ファッションには時代の流れや気分を反映する一面もあって、それが全体を俯瞰したときの傾向やショーの演出面などに現れます。
 
その意味で、今季最も顕著だったのが、ハリウッドの大物プロデューサーへの反発から始まった反セクハラの盛り上がり。
女性のパワーを前面に押し出したルックがあふれていました。
 
 
女性パワーを体現したルックといえば、80年代後半のビッグショルダーやボディコンがいちばんに思い浮かびます。
 
わたしも当時は肩に3枚パッドを入れたジャケットやドレスで街を闊歩していました。
いかり肩で生まれたことを、これほど親に感謝した時期はありません(笑)。
 
 
この数年、シルエットが全体に大きくなってきています。
秋冬はインパクトのあるビッグシルエットをよく見かけるようになるでしょう。
 
 
当時との違いは、肩先が天を向いたいかり肩ではなく、ややなで肩傾向なこと。
鮮やかな色彩、メタリックな素材、迫力あるアニマル柄を絡めつつ、スポーツ要素や甘辛のバランスが今ふうで懐古的なスタイルにはなっていません。
 
 
80年代をリアルタイムで経験した世代は、ダウンコートやテーパードパンツ、スポーツテイストのアイテムに取り入れるといいでしょう。
 
とくにウエストにタックがあり、ヒップまわりにゆとりのあるテーパードパンツは体型をきれいに見せてくれます。
ハイウエストなら脚長効果も。
 
 
自分のスタイルを確立したおとな世代こそ、シーズンの立ち上がり期に最先端トレンドをちょっとだけ取り入れてみてください。
そしてシーズン最盛期には、次のトレンドを着ている。
 
ZARAでマネキンが着ているようなアイテムですね。
 
そういうアイテムを着慣れたスタイルにワンポイントリリーフで使う。
 
 
流行を追いかける必要はありませんが、ひとの目は流行には寛容になるもの。
自分の新しい魅力発見につながったりします。
 
トレンドはそんなふうに活用してみてくださいね。
 
==============
【今週の1冊】
岸見一郎『老いる勇気』
 
ファッション関係の本ではありませんが、ブログにも書いたこの本をおすすめしておきます。
新しいものに興味を持ち、流行を適度に取り入れることは、センスの新陳代謝にもつながります。
これは、いつまでも若々しい感覚を保つ秘訣でもあります。
 
高齢化社会というとなんだかどんよりしてしまうひとが多いと思うのですが、元気でおしゃれなひとが増えれば、若い世代への勇気づけになるはず。
わたしも元気でおしゃれで、ちょっと口うるさいけど、いないと寂しいバアサマになりたいなー♪
 
レビューはこちら↓↓
 
=========
 
【メルマガバックナンバー】
こちらからお読みください↓↓。
 
 
【ブログ】
おしゃれの学校 WP: http://www.styleandplan.com/
 
 
【募集中のメニュー】
 
■ISCAスタイリングパーソナルレッスン。
 
※スタイリングレッスン:10:30~13:00
※ランチ:13:00~14:00
(軽食をご用意します。実費をご負担ください)
※ショッピング同行レッスン(移動時間を除く)14:30~16:30
※上記以外の日程時間はご相談ください。
※スタイリングレッスンとショッピング同行レッスンを
別日に開催することも可能です。ご相談ください。
 
=========
 
【配信解除はこちらから】
(ワンクリック解除ではありません。ごめんなさい)
 
=========
 
お読みいただき、ありがとうございました。
ご意見、ご感想、ご要望などはこのメールにそのままご返信ください。
 
ではまた来週おめにかかりましょう。
アドバンストな1週間を。
 
 
**********************************************************

STYLE & PLAN
554-0011
大阪府大阪市此花区朝日2-18-8-3F-397
山田ミユキ

styleandplan@gmail.com
  • facebook
  • twitter
anchovies250

calendar

2018年12月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

archives

search

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

447人の購読者に加わりましょう

PAGETOP
Copyright © STYLE & PLAN All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.