ファッションで「なりたい自分」を叶える、おしゃれの専門家。大人のおしゃれ迷子救済からパーソナル・スタイリスト起業支援まで。大阪・神戸、全国出張。

【おしゃれの学校通信】第11号 親から受け継いだセンス

こんばんは、
「おしゃれの学校」の山田ミユキです。
 
 
ダイエットが順調なので、5月の終わり頃には報告を兼ねてダイエットランチ会をしようと考えています。
 
「ダイエットなのに食べるの?」
 
と言われたのですが、ダイエットしているからこそ厳選して、美味しいものを食べたいと思いませんか。
 
お店を探していたら、理想的なレストランをご紹介いただきました!
その裏話は近いうちに。
 
決まったらメルマガで一番最初におしらせします。
なによりわたしがいちばん楽しみです!
 
 
 
では今週の本題に入りましょう♪
 
 
 
美的センスはうまれつきか、それとも後天的なものか。
 
この論争は昔からありますね。
そして結論は出ていません。
 
わたしは、センスは後天的に磨いて向上していけるものだと信じています。
ただし、個人差はあるとも思っています。
 
 
たとえば、野球好きの少年が同じように努力しても、全員がイチローのようにはなれないでしょう?
 
 
もともとあったセンスが早期のうちに環境や機会に恵まれ、本人も自覚して精進することで傑出した才能が花開く。
 
そんなふうに感じています。
 
 
子どものセンスを伸ばすという意味では、親や教師の影響・責任は重大です。
 
 
以前、仕事で長女の育て方に関するレポートを書いたことがあります。
そこでこんな資料を見つけました。
 
 
「性格はいかに作られるか 長女の扱い方」
 
 
いやー、愕然としました。
 
わたし、長女で長子ですけど、ここに書いてあることとはまったく反対の環境で育ったので(笑)。
 
 
よく道を踏み外さなかったわ。
おそらく、これに救われたんですね↓。
 
 
★母親は長女を相談相手にすると良い。
 
服選び、家具や小物選びなど、わたしは必ず買い物に連れて行かれ、母に意見を求められました。
そしていつもセンスをほめてもらっていました。
 
小学校の頃からおしゃれ番長でしたが、その影にはいつもわたしの服を縫ってくれる母の存在がありました。
 
 
そういう意味では、これもそうですね↓。
 
★母親のセンスの良さが長女を女らしくする。
 
わが家は決して経済的に豊かではありませんでした。
でも、ある一時期まで能天気なことに、わたしはそれに気づきませんでした。
 
そういえば、服やおもちゃをおねだりしてもなかなか買ってもらえなかったのに。
どうしてそう思っていたかというと、家じゅうにお花を飾っていたからです。
 
同級生の家にも遊びに行きましたが、そんな家はうちしかなかった。
 
じつはその花は家の庭で育てたものだったり、母が仲のいい花屋さんからもらってきた半端ものだったり。
おかず1品減らして買ったひと束だったりしたことを後になって知りました(おかずが減らされていたことにも気づかなかったわ。笑)。
 
 
後にわたしもひとり暮らしをするようになりましたが、1年じゅう家で花を絶やすことはありませんでした。
1食を減らしても、花束とVOGUEを買っていました。
 
 
花は心のごちそう。
それは母から自然に学んだセンスでした。
 
 
自分自身のセンスのルーツがどこにあるのか。
親から受け継いでいるものはありませんか。
これからセンスを育てるためにも、一度、探ってみてくださいね。
 
==============
【今週の1冊】
中原淳一『あなたがもっと美しくなるために』
 
おしゃれにまつわるエッセイとファッションイラストで構成。
こう見えてクラシックなスタイル(ベーシックではない。笑)が好き。
それはやはり母が読んでいた中原淳一の本の影響だと思います。
ファッションにも気品があり、古いエッセイなのに、おしゃれの本質的な部分は古くなっていません。
=========
 
【メルマガバックナンバー】
こちらからお読みください↓↓。
 
 
 
【募集中のメニュー】
 
■ISCAスタイリングパーソナルレッスン。
 
※スタイリングレッスン:10:30~13:00
※ランチ:13:00~14:00
(軽食をご用意します。実費をご負担ください)
※ショッピング同行レッスン(移動時間を除く)14:30~16:30
※上記以外の日程時間はご相談ください。
※スタイリングレッスンとショッピング同行レッスンを
別日に開催することも可能です。ご相談ください。
 
=========
 
【配信解除はこちらから】
(ワンクリック解除ではありません。ごめんなさい)
 
=========
 
お読みいただき、ありがとうございました。
ご意見、ご感想、ご要望などはこのメールにそのままご返信ください。
 
ではまた来週おめにかかりましょう。
アドバンストな1週間を。
 
 
**********************************************************

STYLE & PLAN

山田ミユキ

styleandplan@gmail.com
  • facebook
  • twitter
anchovies250

calendar

2018年9月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

archives

search

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

447人の購読者に加わりましょう

PAGETOP
Copyright © STYLE & PLAN All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.