ファッションで「なりたい自分」を叶える、おしゃれの専門家。大人のおしゃれ迷子救済からパーソナル・スタイリスト起業支援まで。大阪・神戸、全国出張。
blog

彩希子『美人な姿勢図鑑』

半年間、プレミアムコースで学んだMODEL & Beauty School 『sen-se』の彩希子先生、初の著書。 彩希子先生は銀座校の代表。 sen-seの特別レッスンで、セクシーな撮られ方について教わりまし …

スタイリストの副読本(1)

ISCAスタイリングカウンセラー®︎認定講座PRO、第2講。 冠婚葬祭やビジネスなど、オケージョンに応じたスタイルを学びました。   ISCAの講座は、澤木祐子先生が現役スタイリストとして37年のキャリアから、 …

アパレル販売員が取り入れているスタイリストの接客術とは

“おしゃれの学校”のヤマダミユキです。     以前もご紹介したのですが、アパレル業界の専門誌『ファッション販売』の6月号がおすすめです。 本来、アパレルの店長さんやバイヤー、販売員のかた向けですが、 …

ジム・シグノレリ『ストーリー・ブランディング』

“おしゃれの学校”のヤマダミユキです。   個人のスモールビジネスにおいて、パーソナルブランドの確立は必須です。 いまは、なんでもある時代。 起業しようとしたら同業者だらけ。   まずは、ブランドコン …

和田誠『もう一度倫敦巴里』

“おしゃれの学校”のやまだみゆきです。 報告や新講座の開講などおしらせがたくさんたまっているのですが、あまりにもブログを書かなかったので、まずリハビリとして本の感想を。 ナナロク社の新刊、和田誠の『もう一度倫敦巴里』です …

【図書室】しぎはらひろ子『「成功する男」の服飾戦略』

“おしゃれの学校”のやまだみゆきです。 しぎはらひろ子先生の最新刊『「成功する男」の服飾戦略』は、「ファッションなんて苦手」「着るものに投資するくらいなら趣味に投資する」—そんな方にこそ読んでいただきたい1冊です。 服装 …

ジェームズ・ワット『ビジネス・フォー・パンクス』

ぼくは、人のアドバイスは聞くなと言った。 それはこの本に書いたことすべてにも、無条件で当てはまる。 —ジェームズ・ワット『ビジネス・フォー・パンクス』より     イギリスで最も飲まれているクラフトビール“BrewDog …

イガリシノブ『イガリ化粧 〜大人のためのメイク手帖〜』

美容本が元気です。   ビューティにもトレンドがあること。 トレンドリーダーたるアーティストが代替わりすること。 コスメそのものがどんどん進化していること。 そんなこともあってか、美容本市場ってすでに飽和状態だと思うので …

『島田順子おしゃれライフスタイル』

なりたい“あなた”をプロデュースする、やまだみゆきです。 この本は3人の方におすすめします。   1. なりたい自分像があいまいな方 2. 年齢を感じさせないファッションを楽しみたい50代以上の方 3. 島田順子さんのフ …

ダフネ・セルフ『人はいくつになっても、美しい』

  2014年、現役最高齢のスーパーモデルとしてギネスブックに登録されたダフネ・セルフの自伝的エッセイ。   原題の“The Way We Wore”は、名画『追憶(原題:The Way We Were)』のもじりでしょ …

1 2 3 4 »

カテゴリー

  • facebook
  • twitter
anchovies250

calendar

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

archives

search

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

PAGETOP
Copyright © STYLE & PLAN All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.