%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%993

 

以前、こんなエントリを書きました。

 

「WINTERの人はベージュが苦手ですが、バーバリーのトレンチコートが着たいです」

 

このあとすぐに暖かくなって、トレンチを着る機会がなかったので、写真を撮り損なってしまいました。

なので、今回、遅ればせながらのアンサーを。

 

パーソナルカラーWINTERの方は、ベージュを着ると地味で垢抜けない雰囲気になりがちです。

 

わたしがまだパーソナルカラーを学ぶ前に、シルクニットのベージュのツインセット(カーディガンとセーター)を買ったことがあります。

そのときの同僚のコメントがいまも忘れられません。

 

「窓際で事務やってるオバサンみたい」

 

まだ26歳だったのに!

大枚はたいたのに!(笑)

 

WINTERの人は、黄みの強い色が肌にのると、黄ぐすみして見えるんですね。

まったくアクセントをつけないで着ると、ぼーっとした印象に。

 

でも、ベージュのトレンチコートが着たい!

あのカッコよさは捨てがたい!

 

ということで、WINTER っぽくトレンチコートを着こなす方法を考えました。

WINTERの人は髪や瞳の色が濃く、メリハリをつけた色づかいが得

 

そのテクニックを使います。

 

苦手な色を着こなすコツ

ボトムスにはどんな色を使っても大丈夫、コーディネート全体の配色のバランスだけ注意しましょう。

だけどトップスのように顔うつりに影響するものやワンピース、コートなど広い面積で、苦手な色を着るときは、以下のことに気をつけてください。

 

・必ず似合う色でメイクする。
 →リップは濃いめに。

・顔の近くに似合う色を使う。
 →赤、ピンク系は血色を与えるのでおすすめ。

・素材とデザインは似合うものを選ぶ。

 

これ、パーソナルカラーでは定番のアドバイスです。

顔の近くに似合う色を使うというと、スカーフやストール、マフラーなどの巻物が思い浮かびます。

 

でも、それだけじゃないんですよ。

 

スヌードを使う

スヌードって、マフラーを輪っか状にしたものです。

ネックウォーマーのことですね。

ニット、フリースなど、いろんな色、素材、デザインのバリエーションがあります。

これは真っ赤なフリース。

お揃いのレッグウォーマーとアームウォーマーもあって、いろいろ組み合わせて使ってます。

 

フードを出す

コートの衿の上にパーカのフードを出して着る。

10代の頃、デザイン学校で同級生だった男の子がこういう着かたをしていて真似をするように。

かっちりしたトレンチコートをカジュアルなパーカやフーディで着くずします。

ボトムはリーバイスの501。

img_9120

 

似合う色を集めた携帯用の色見本をバッグの中に入れておくと、お買い物に便利です。

わたしのコンサルを受けて、色見本を購入していただいた方には、ベストカラーにチェックを入れてお渡ししています。

 

ファーの付衿を重ねる

ファーの付衿やティペットをコートの衿に重ねると、ドレッシーで重厚感が出ます。

ファーのイヤーマフや帽子と組み合わせたら、防寒対策もバッチリ。

img_9150

 

買ったものの、着こなしが難しい服ってありますね。

違和感だったり、思い込みだったりしますが、ちょっとしたコツで“解除”できます。

体型とイメージ診断で似合う服を知るレッスンを来年から定期開催します。

 

では、本日もアドバンストな一日を。

 

The following two tabs change content below.

miyuqui yamada

講師、講演家、コンサルタントなど人前に立つ人の外見と内面を装いでイメージアップする専門家。 34年間クリエイティブ業界において、アパレル、化粧品、流通大手企業をクライアントに、広告制作・販促・編集企画のディレクターとして、数百回のプレゼンと2500名以上の成功者の取材・寄稿に関わり、「勝つ人」「成功する人」の外見に興味を持つ。92〜95年、外資系化粧品会社にて2000名以上の女性にメイクとファッションのセミナーを実施。2014年STYLE&PLAN設立。自身のプレゼン、講師経験をもとに衣装を担当したクライアントがセミナー講師コンテスト入賞・優勝を続々と果たす。その勝率は8割。「セミナー講師、服装」の検索においてはGoogle検索1位。