以前、スカーフの取り扱いについて、ご紹介したことがありましたよね。

ジャケットのお手入れも、キホン、おんなじ考えです。

ウールとかシルクとか、天然繊維であることに変わりはないので。

 

Hans / Pixabay

 

やることは簡単。

まず、ブラシをかけます。

あとは、お風呂から上がったら、蒸気がこもったバスルームに、ハンガーに掛けたジャケットを吊るすだけです。

 

もし、汗や体臭、タバコなど「匂いがついちゃって、大変!」というときは、裏を向けてハンガーに掛けます。

 

あとはひと晩すぎるのを待つだけ。

翌朝には匂いも抜けています。

 

パーティやセレモニーの撮影や取材に行くと、思っている以上に服や髪に匂いがつきます。

出張にはできるだけ持って行く服を少なくしたい。

だけど数少ないジャケットに匂いがついてしまったら、また着る気分じゃなくなっちゃいますよね。

 

これも出張先のホテルでやってみて、うまくいったことから、ふだんもするようになりました。

 

masterek / Pixabay

 

簡単でしょ。

 

 

もうひとつ、方法があります。

霧吹きにお湯を入れてジャケットに吹きつけます。

とくに肘など繊維が伸びやすいところや型くずれが気になるところは、霧吹きをかけてから、かるく引っぱって伸ばしたり、形を整えるようにするといいですね。

シワが気になるところだけでなく、まんべんなくスプレーするのがポイント。

あとはベランダにひと晩吊るしておく。

 

 

要はスチームにかざすか、お湯を吹きつけるかの違いです。

こちらの方法は、某ショップの販売員さんに教えてもらいました。

 

あ、ファブリーズみたいな消臭スプレーは使わないでね。

理由は、

1)脇汗ジミにスプレーしたら、衣類の色が変わることがある。

2)匂いはしなくなっても、汚れが落ちるわけではない。

 

シワのばしと匂い消しなら、スプレーやスチームで充分!

コストパフォーマンスもいい!

 

 

ただし、センタープレスのあるパンツはスチームにあてたり、霧吹きをかけないこと。

ラインがとれてしまうので。

こちらはベッドのマットレスの下に寝押しします。

 

 

いずれにしてもブラッシングは重要!

高級品でなくてもいいので、洋服ブラシは必ず1本は持ってほしい。

ポケットの中、衿の折れ線など、想像以上に埃がたまりやすいんです。

おしゃれなひとって、見えないところもきれいにできるひとのこと。

 

その昔、Macintosh IIciの筐体をあけると、底面に開発スタッフのサインが彫り込まれていたんですよね。

 

家具職人は背面に合板を使ったりしません。

壁にくっついて誰にも見えないところなのに、です。

作った本人にはすべてわかるからです。

だから、背面にも美しい木材を使うんです。

夜、心安らかに眠るためには、美を、品質を、最初から最後まで貫きとおす必要があるのです。

(『スティーブ・ジョブズ』著:ウォルター・アイザックソン 訳:井口 耕二)

 

おしゃれになりたいけど、最初になにをすればいいかわからない人は、新しい服を買うより、手持ちの服のお手入れをすればいいと思う。

 

洋服はちょっと手入れするだけで、新品みたいになります。

おろしたての服って、気持ちいいですよね。

おしゃれなひとはそれを知ってるので、まめにメンテします。

ふだんからメンテしてると、クリーニングの回数も減る。

1シーズンに1回くらいでOKです。

 

 

では、本日もアドバンストな一日を。

The following two tabs change content below.

miyuqui yamada

講師、講演家、コンサルタントなど人前に立つ人の外見と内面を装いでイメージアップする専門家。 34年間クリエイティブ業界において、アパレル、化粧品、流通大手企業をクライアントに、広告制作・販促・編集企画のディレクターとして、数百回のプレゼンと2500名以上の成功者の取材・寄稿に関わり、「勝つ人」「成功する人」の外見に興味を持つ。92〜95年、外資系化粧品会社にて2000名以上の女性にメイクとファッションのセミナーを実施。2014年STYLE&PLAN設立。自身のプレゼン、講師経験をもとに衣装を担当したクライアントがセミナー講師コンテスト入賞・優勝を続々と果たす。その勝率は8割。「セミナー講師、服装」の検索においてはGoogle検索1位。