スタイリングからクリエイティブまで、あなたの強みを“見える化”する、
アドバンスト・スタイリストのやまだみゆきです。

12/20に開催されるセミコングランプリ出場をめざす、おふたりの衣装を担当しました。
セミコングランプリというのは、新人セミナー講師の甲子園です。

 

847f84bb67d93d9cc897e8f89e07cc6c

 

自分の経験に基づいて10分間のオリジナルセミナーをつくって発表する。

企業なり協会なりのメソッドではなく、オリジナルであること。
この、オリジナルというところがミソなわけです。

すでにあるノウハウを教えるインストラクターとは違うんですね。

自分で自分の体験を“学び”として体系化する。
誰がやっても結果が出るように、再現性があるように。

だから大変です。



なので、セミコンに出ること自体、ひとつの挑戦です。

 

 

nightowl / Pixabay

 

 

衣装を担当したおひとりが、書ムリエの池上晋翔さん。
2位以下の部で見事、優勝。
12/19に開催される敗者復活戦に向け、コマを進めました。

もうおひとりは、美脚トレーナーの金井みちよさん。
優勝者の部2位入賞で、グランプリ出場が決定しました。

 

 

前列左から3番目が池上さん、前列右から2番目が金井さん。

 

おふたりとも、おめでとうございました。
今回の結果は120%、おふたりの実力です。

衣装で勝てるわけではありません。
講師としての想いと内容と話し方、見せ方がすばらしいから勝つんです。
そんな方は衣装にも目配りできる繊細な視点があるから、内容や構成の細かいところにも目が行き届くんです。

 

おふたりの衣装については後日くわしく。

 

では、本日もアドバンストな一日を。

The following two tabs change content below.

miyuqui yamada

講師、講演家、コンサルタントなど人前に立つ人の外見と内面を装いでイメージアップする専門家。 34年間クリエイティブ業界において、アパレル、化粧品、流通大手企業をクライアントに、広告制作・販促・編集企画のディレクターとして、数百回のプレゼンと2500名以上の成功者の取材・寄稿に関わり、「勝つ人」「成功する人」の外見に興味を持つ。92〜95年、外資系化粧品会社にて2000名以上の女性にメイクとファッションのセミナーを実施。2014年STYLE&PLAN設立。自身のプレゼン、講師経験をもとに衣装を担当したクライアントがセミナー講師コンテスト入賞・優勝を続々と果たす。その勝率は8割。「セミナー講師、服装」の検索においてはGoogle検索1位。