武士道とは、死ぬことと見つけたり。
―宮本 武蔵(『葉隠』より)

 

 

こんにちは。
アドバンスト・スタイリストのやまだみゆきです。

 

 

NPBセミナーシリーズ第3弾。
谷口先生と伊藤さんのコラボです。

 

 

 

谷口先生、伊藤さん、それぞれのセミナーは何度か拝見してるんですが。

 

いやー、コラボのおもしろさってやっぱり化学反応ですね!

 

谷口先生は外科医として“死”と日常的に向かい合ってこられました。
伊藤さんは、終活ととらえられがちなエンディングノートを、自分らしい生き方を考えるためのツールとして活用する方法を啓蒙しつづけている、エンディングノート・マイスターです。

 

おふたりに共通するのは、最幸の人生は、エンディングを逆算することから始めよう、という視点。

わたしたちは日々、確実に死に向かって生きています。
うまれてくる、ということは死ぬことなんですよね。

 

 

ふだんはそんなこと考えません。
なにせ、とりあえず元気ですからね。

 

 

でも、残り時間は確実に減ってます。

 

 

計算式まである。

 

 

 

意外と短いですね。
わたしはショートスリーパーなので、4時間で計算しても25、6年です。
100歳くらいまで生きる気満々なので、もうちょい増えていてほしいところですが。

 

まあ個人的にそう思っていたとしても、なかなか思うようにはいきません。
ほとんどの方にとって、病気は本人の予定なんてお構いなしです。

 

それをシミュレーションしたのが、谷口先生の“余命宣告ワーク”でした。

 

12096292_10207592998564330_612542399889033_n

 

壇上にあがった終活診断士・武田敏行さんのリアクションがリアルだったのは、少し前にご自身も精密検査に引っかかって冷や汗をかいたからだそうです。

 

このワークでの体験をブログで報告されています。

 

余命宣告を受けました

 

 

わたしも肺のレントゲンで引っかかったときは、真剣に身仕舞を考えました。

 

やばい、死ぬかもしれない、と感じたことは、半世紀も生きてると何度かあります。
さらに、

年下の親しい友人たちをある日突然失ってきました。
なかには3日前にふつうに話していた人もいました。

 

そのたびにいつも感じてきました。
ああ、わたしはまわりのたいせつな人たちに、気持ちを伝えていないな、と。

 

喉元すぎれば熱さを忘れるのことわざどおり、いつも“いま”に熱中してると、“いま”という時間の重さを忘れがちです。
そのときはああしよう、こうしようと考えるのですが、それもまた日々の雑事のなかで忘れてしまいます。

 

 

男性のスーツスタイルの印象は、Vゾーンでほぼ決まります。セミナーでも話が出るので、泡盛マイスターのバッジをつけるよう、お勧めしました。意味があるアクセサリーは単なる装飾ではありません。ネクタイと同じ色のチーフもあしらって、いつもよりちょっと華やかな伊藤さんです。

 

 

そして、
開き直るつもりはないのですが、やはり、これからも忘れると思います。

 

忘れると思うけど、決して、粗末にしているつもりはないんです。
親しいと思うからこそ、つい後まわしにしてしまう。
わかってくれるだろうと好意に甘えてしまう。

 

 

・・・ごめんなさい。

 

 

だから、わたし自身も誰かから
疎遠になっているな、連絡ないなあと思っても

 

きっといま、夢中になってることがあるんだろう

 

と思うことにします。
そしてほんとに気になったら、こっちから連絡すればいい。

理由は、

 

気になったから

 

これでいいや。

 

というわけで、突然、わたしから連絡があってもびっくりしないでください。

 

 

pocket-watch-560937_1920

 

 

伊藤さんは、よりよく生きるため、自分らしく成功するためのツールとして、エンディングノートを活用しやすいように、シンプルなA3シートにまとめています。

 

自分らしい成功以前に、自分らしく生きることを、改めて考えたセミナーでした。

 

残り時間を考えたら、ぼんやりはしていられない。
1日、1時間、1秒が貴重です。
まずは、いまできることから。
おすすめの写真史はつくってみます(ブログネタになりそうだし)。

そして・・・
今年7月4日にサロンをスタートさせてから、無休で走ってきましたが、そろそろ来年を見越して、やりたいことの整理をしようと思いました。

 

谷口先生、伊藤さん、ありがとうございました。

 

次回はNPBセミナーシリーズ最終回、立松直文さんの登場です。
わたしもスライドショー動画のつくりかたを立松さんに教わりました。
「YouTubeで自分の番組を作る方法」。
お申し込みはこちらから。

 

 

 

本日、ご紹介したみなさんのサイトです。

谷口一則先生のクリニックはこちら

伊藤薫さんのブログ 泡盛でカリー!

武田敏行さんの保険クリニックはこちら

 

 

では、本日もアドバンストな一日を。

 

 

=information=

11月のスタイリング・レッスン(全1回:2時間30分)
・11月   5日(木)10:30〜
・11月20日(金)10:30〜

男性にも対応しています。お問い合わせください。
※パーソナルレッスンは、上記以外の日程での別開催日も可能です。
※グループレッスンは2名以上からの開催となります。
 2名揃えば上記以外の日程での別開催日も可能です。
    ご相談ください。

【会場】
ワンストップ・ビジネスセンター心斎橋


【コース

a.グループ・ワークショップのみ
b.グループ・ワークショップ+ショッピング・クルーズ
c.パーソナル・ワークショップのみ
d.パーソナル・ワークショップ+ショッピング・クルーズ

 

いずれかをお書き添えのうえ、送信願います。
お申込はこちら

 

受講料】(価格はすべて税込)
a. スタイリング・グループレッスン(10,800円
b. スタイリング・グループレッスン+ショッピング・クルーズ(21,600円
c.スタイリング・パーソナルレッスン(32,400円
d.スタイリング・パーソナルレッスン+ショッピング・クルーズ(48,600円

※希望者が定員を超えた場合は、改めて追加日程を検討いたします。

 

※ショッピング・クルーズはオプションです。
(トレンド・ミニセミナー付き約2時間)
スタイリングレッスンで学んだことを試着を通して実感していただけます(購入の必要はありません)。
学んだことが「肚に落ちる!」「納得できる!」、これから自信をもって服を選べると大好評。
あわせて受講されると、捨てる前の“選ぶ力”がつきます。

※途中、ランチをはさみます。

 ランチ代は別途(1,500円程度)となります。

===========================


イメージ・コンサルティングは
現在、メールにて随時応対しています。
お気軽にお問い合わせください。

 
===========================
 
 
■パーソナルコーディネーター®入門講座

全1回 2時間
(内容はすべておなじです。 ご希望の受講日をお選びください)
・10月25日(日)14:00~16:00
・10月30日(金)14:00~16:00

【会場】STYLE & PLAN サロン
(お申込みの方に個別でご案内します)

【受講料】5,400円(税込)
※各回2名/おひとりから開講
 
お申し込みはこちらから。 

===========================

ファッション・ランチョンも受付中です。
くわしくはこちらから。
お申し込はこちらか、
facebookのイベントページからお願いします。

 

 

The following two tabs change content below.

miyuqui yamada

講師、講演家、コンサルタントなど人前に立つ人の外見と内面を装いでイメージアップする専門家。 34年間クリエイティブ業界において、アパレル、化粧品、流通大手企業をクライアントに、広告制作・販促・編集企画のディレクターとして、数百回のプレゼンと2500名以上の成功者の取材・寄稿に関わり、「勝つ人」「成功する人」の外見に興味を持つ。92〜95年、外資系化粧品会社にて2000名以上の女性にメイクとファッションのセミナーを実施。2014年STYLE&PLAN設立。自身のプレゼン、講師経験をもとに衣装を担当したクライアントがセミナー講師コンテスト入賞・優勝を続々と果たす。その勝率は8割。「セミナー講師、服装」の検索においてはGoogle検索1位。