姿、形、状態、状況はどうあれ、
美しいものには普遍性がある。 

—川北 義則(『男の哲学』より)

 

 

こんにちは。
アドバンスト・スタイリストのやまだみゆきです。

 

 

先日、ショッピング・アテンドした
ポスチュア・スタイリストの古谷維久子さんが、
SKY大阪19期の発表で優勝されました。

 


古谷さん、
おめでとうございます!!

 

お手伝いをした
わたしも心からうれしいです。

 

当日はオブザーバーとして、
審査にも参加させていただきました。

 

みなさんとても力のこもったプレゼンで、
セミコンにも遜色ないレベルの高さでした。
上位はきっと、
接戦だったと思います。

 

 

ところで、勝負が僅差の場合、
なにが勝敗をわけるんでしょうか。

 

 

思い出したことがあります。

 

 

槇村さとるの『NYバード』という
ブロードウェイでダンサーをめざす
青春群像を描いたコミックに
こんなシーンがありました。

 

主人公の愛子が
尊敬する振付家のJ.Bに
オーディションに合格する
ダンサーの資質を問います。
その答えが、こんな感じ(うろ覚え。笑)。

 

ダンスの実力が同じなら、
歌えるほうが勝つ。


歌の実力も同じなら、

演技できるほうが勝つ。


演技の実力も同じなら、

人間力のあるほうが勝つ。

 

人間力も同じだったら・・・

 

 

ふたりとも、
ビバリーヒルズにデカい家が建つ!!

 

SKY19期のメンバーとサポートスタッフ、審査員のみなさんで立石先生を囲んで。

 

わたしもSKYに関わってから、
練習会を含めれば、
のべ100回以上の10分セミナーを見てきました。

 

ダンサーなら
最後に問われるのかもしれませんが、
講師は最初に問われるのが、人間力です。

 

それを起点に、コンテンツ、
話し方、指導力などのスキル面が同じだとしたら、
最後をわけるのは
ビジュアル全般の印象だとわたしは考えます。

 

ぶっちゃけ、“見ため”です。

 

見るだけでわかるスライド、
受講生を心にかけた立ち居振る舞い、
講師の主張と個性がマッチしたファッション、
もっと話を聞きたくなる雰囲気・・・

それらが一体となったのが“見ため”です。
内容はいいのに残念ながら、
見ためでソンをしているなぁと
感じるひとがいらっしゃいます。

 

もったいない!
見ためを変えるのは、
コンテンツやテーマを変えるより
カンタンで即効性があるのに。

 

以前も、講師にとって
“見ため”はおもてなしであると書きました。
だから、あえて厳しく言います。
人前に立つなら、

 

中味さえよければ
いというのは、
傲慢です。

 

着るものは苦手だから、
後まわしでいいというのは、
怠慢です。

 

 

 

IMG_1701S

 

どうすればいいかわからない方は、
まず身近にいるセンスのいい方に
アドバイスを求めてください。
わかっているようで、
自分のことがいちばんわかりません。
親しい方なら、あなたが見落としている美点に
気づいておられるはずです。

 

お金をかけなくても
できることはたくさんあります。

このブログにもすぐにできることを
書いています。
こちらに一覧がありますので、
役立てていただければうれしいです。

 

はっ、女性に偏りすぎですか。
では、男性についても
今後は記事を増やしますです。

 

古谷さんは優勝されたとき、
とても驚いていました。

 

でも・・・

講師にとって着るものの重要性、
スライドとその前に立ったときの自分との調和、
自説を言い切る確かな自信。

それらを深く認識されているのは、
優勝するにふさわしい講師として、
意識の高さの現れです。

それに加えて、
立ち姿と歩きかたの美しさは、さすが本職!

 

古谷さんのセミナーを伺って、
自分の背骨の上にスイカを乗せる気持ちで
わたしも姿勢をただしています。

彼女に刺激されて、
姿勢も装いも美しく、
受講がうれしく楽しくなる、
セミナー講師がふえることを願っています。

 

SKYでおなじく衣装を担当した田中美智子さん(左)と。11月に同期の女性3人でコラボセミナーを開催するそうです。

 

古谷さん、ほんとうにおめでとうございました。
憧れられる講師として、
最高の一歩を踏み出されましたね。
これからもますますのご活躍を祈っています。

 

では、本日もアドバンストな一日を。

 

=information=

9月16日、セミナー講師のかたにもヒントになる、
印象アップ服装術についてお話しします。
くわしくは、こちらから。

 

セミナー講師じゃないけど、
着るものについて考え直すヒントがほしい方には、
気軽に受けられる
スタイリング・グループ・レッスン

(8、9月は50%0FFで受講していただけます。
マンツーマンで受講されたい方はご相談ください)
8月25日(火)、
9月8日(火)開催予定。

くわしくはこちら
お申し込みはこちらから。

 

8月中のイメージ・コンサルティング予約は
モニター価格で。
開催は9月でもOKです。

お申し込み、お問い合せは、こちらから。

 

※9月にコース、内容とともに価格見直しの予定です。

The following two tabs change content below.

miyuqui yamada

講師、講演家、コンサルタントなど人前に立つ人の外見と内面を装いでイメージアップする専門家。 34年間クリエイティブ業界において、アパレル、化粧品、流通大手企業をクライアントに、広告制作・販促・編集企画のディレクターとして、数百回のプレゼンと2500名以上の成功者の取材・寄稿に関わり、「勝つ人」「成功する人」の外見に興味を持つ。92〜95年、外資系化粧品会社にて2000名以上の女性にメイクとファッションのセミナーを実施。2014年STYLE&PLAN設立。自身のプレゼン、講師経験をもとに衣装を担当したクライアントがセミナー講師コンテスト入賞・優勝を続々と果たす。その勝率は8割。「セミナー講師、服装」の検索においてはGoogle検索1位。